みんなのアンテナ工事屋さん

到着まで最短30分。各種カードのご利用可能です。
到着まで最短30分。各種カードのご利用可能です。

パラボラアンテナを設置してBSCS放送を見よう!仕組み、設置方法、寿命を解説

アンテナのお悩み対策
2021.11.09 更新
パラボラアンテナ

「パラボラアンテナってどんなアンテナ?」
「家でBS放送を視聴するには、どのパラボラアンテナを選べばいいの?」

ビルの上や住宅のベランダに設置されている、お皿の形をした「パラボラアンテナ」
この記事では、主に「家庭用のパラボラアンテナ」について、仕組みや設置方法を解説します。

  • パラボラアンテナとは何か
  • パラボラアンテナの選び方
  • パラボラアンテナの設置方法
  • パラボラアンテナの寿命

この記事でパラボラアンテナの選び方を知り、スムーズに設置できるようサポートしてまいります。
それでは行ってみましょう。

ご自宅にパラボラアンテナの設置したい方は
お気軽にご相談ください。
トップページでサービス詳細を見る
↓電話・メールで今すぐ相談したい方はこちらから↓

パラボラアンテナは衛星放送を受信するアンテナ

パラボラアンテナの名称

パラボラアンテナとは、衛星放送の電波を受信するアンテナです。

東経110度に打ち上げられた2つの放送衛星から送信される、「右旋円偏波」(BSデジタル放送と110°CSデジタル放送)と「左旋円偏波」(新4K8K放送)の2種類もしくはどちらかを受信します。

BS/CS放送の違い、それぞれの放送番組については、次の記事でくわしく解説しています。
▶ BSとCSの違いは?

パラボラアンテナの仕組み

パラボラアンテナはディッシュ・一次放射器・コンバーターの3つから成り立っています。
それぞれの仕組みは、次の表をご覧ください。

仕組み
ディッシュ 丸いお皿のような部分。電波を反射させて、焦点に設けられた一次放射器に電波を集める役割をもつ。
一次放射器 焦点に集まった電波を取り入れる。
コンバーター 周波数を変換する役割をもつ。(BSの場合、放送衛星から送られた12GHz帯の電波を1GHz〜3GHzの周波数帯に変換する)

パラボラアンテナの選び方

あなたにあったパラボラアンテナを、次の3つの基準から選んでいきましょう。

  1. 視聴したい放送から選ぶ
  2. パラボラアンテナの大きさから選ぶ
  3. プロのアンテナ工事会社オススメのパラボラアンテナ

1. 視聴したい放送から選ぶ

あなたが視聴したい衛星放送は、次の3種類のうちどれでしょうか。

  • BS/CS放送(2K・フルハイビジョン)
  • CS放送(スカパー!プレミアムサービス)
  • 4K8K放送

それぞれ、「BS110°CSアンテナ」「スカパー!プレミアムアンテナ」「4K8K対応アンテナ」が対応しているので、自分が見たい放送に対応するものを選びましょう。

BS110°CSアンテナ CSアンテナ 4K8Kアンテナ
見た目

BS110°CSアンテナ

CSアンテナ

4K8Kアンテナ

視聴できる放送 BS/CS放送(2K・フルハイビジョン) スカパー!プレミアムサービスのCSデジタル放送 4K8K放送
特徴 2K(フルハイビジョン)のBS/CS放送を受信できる CS放送のうち、「スカパー!プレミアムサービス」を受信できる 4K8K対応の衛星放送を受信できる

4K8Kアンテナとは、2018年12月に始まった新4K8K放送(左旋円偏波)を受信するパラボラアンテナです。
4K8Kアンテナには白だけでなく、ブラックやベージュなどのカラーバリエーションがあります。

4K8Kアンテナは本当に必要?

2K(フルハイビジョン)のBS/CS放送を見るだけなら、4K8K対応のアンテナは必要ありません。

ただし2021年現在、家電量販店やネットショップで販売されているパラボラアンテナのほとんどが4K8Kアンテナであり、2KのみのBSCSアンテナは品薄になっています。
今後ますます4K8Kアンテナが主流になっていくでしょう。

4K8Kアンテナ1基あれば2K(フルハイビジョン)の電波も受信できるため、いま4Kテレビがない方も、今後のために4K8Kアンテナを設置しておくのがよいかもしれませんね。

4K8Kアンテナの特徴や、4K8K対応のアンテナケーブルの選び方は、下の記事をご覧ください。
 4K8Kアンテナ工事は必要? 

2. パラボラアンテナの大きさから選ぶ

パラボラアンテナの大きさ

(引用元:BSとCSの違いは?アンテナを自力で設置・取付する方法おしえます!)

パラボラアンテナは、ディッシュの直径が大きいほど電波を受信する力が大きくなります。
業務用のパラボラアンテナは、直径10メートル以上のものも見受けられますね。

一般家庭では、直径45cm・50cm・60cmのパラボラアンテナが使われていることが多いです。
ただしディッシュの直径が大きいほどアンテナ本体も重くなり、設置や向き調整が難しくなります。

なので、家庭用として広く流通している「直径45cm」もしくは機能・扱いやすさの両方を加味した「直径50cm」のパラボラアンテナがオススメです。

国内3大メーカーのパラボラアンテナがオススメ

以上を踏まえて、私たちプロのアンテナ工事会社も使うオススメのパラボラアンテナを紹介します。
パラボラアンテナの購入は、「国内3大アンテナメーカー」製のものがオススメです。
国内3大アンテナメーカーとは、マスプロ電工、DXアンテナ、日本アンテナの3社です。

品質が安定していて、長持ちすると業界でも評判です。

マスプロ電工 DXアンテナ 日本アンテナ
4K8K対応
マスプロ 4K・8K放送(3224MHz)対応 BS・110°CSアンテナ BC45RL 
6,400円

DXアンテナ BSアンテナ 【2K 4K 8K 対応】 45cm形 BS 110度CSアンテナ カンタン取り付け マニュアル付属 BC45AS ホワイト
5,080円

日本アンテナ 4K8K対応BS/110度CSアンテナ(シロ) 45SRL 2181680
4,773円
4K8K対応(黒)
マスプロ電工【4K・8K放送(3224MHz)対応 BS・110°CSアンテナ】BC45RL(BK・ブラック/黒色)
11,900円
-
日本アンテナ 4K8K対応BS・110°CSアンテナ 45SRLB
7,673円

CSアンテナのオススメ商品は、この記事の下で紹介します。
ここからは、パラボラアンテナの設置について見ていきましょう。

パラボラアンテナを自分で設置できるのはベランダの柵に設置する場合のみ

パラボラアンテナを自分で設置する場合、この下の章で紹介する「ベランダの柵に設置する方法」がオススメです。

ベランダなら、足場を確保できるので転落事故の危険がありません。
また、アンテナケーブルをベランダの窓から引き込んでテレビに直接つなぐ方法なら、壁面の穴あけ作業や分配器の接続などの配線工事が必要ありません。

自力設置か、プロに依頼するかで迷ったら、次のめやすを参考にしてみてください。

  • ベランダの柵にパラボラアンテナを設置して、1台のテレビにつなぐ
    → 自力設置OK
  • 屋根上などの高所にパラボラアンテナを設置して、複数の部屋のテレビにつなぐ
    → プロに依頼

パラボラアンテナを自分で設置するのは難しい?

パラボラアンテナの設置工事は一般の方には難しいです。
理由は3つあります。

  • パラボラアンテナの角度調整が難しい
  • 足場のない高所作業には命の危険が伴う
  • ケーブルの引き込み作業は難易度が高い
(1)パラボラアンテナの角度調整が難しい

パラボラアンテナは角度調整が難しく、1mmでも角度がずれるとテレビが映らなくなると言われています。

そのため、プロのアンテナ工事会社でも、アンテナの向きを調整する職人とテレビ映りを確認する職人の2人体制で作業することが多いです。

繊細な向き調整が求められるため、一般の方には難易度が高い作業です。

(2)足場のない高所作業には命の危険が伴う 

建設現場では毎年、高所作業での転落・墜落事故が発生しています。
とくに、屋根上や外壁の高い位置にアンテナを設置する工事は、命の危険がともないます。

(3)ケーブルの引き込み作業は難易度が高い 

おうちの中にある複数のテレビでBS放送を見たい場合、アンテナケーブルの引き込み作業が必要になります。
とくに地デジと衛星放送の電波をまとめる「混合器」や、電波をわける「分波器」を壁内に設置する工事は、一般の方には難易度が高いです。

以上の理由から、本格的なパラボラアンテナの設置工事は、技術と経験をもつプロのアンテナ工事専門会社がオススメです。

みんなのアンテナ工事屋さんでは、365日年中無休でパラボラアンテナの工事を行っています。
お気軽にご相談くださいね!

📞: 0120-769-164
(アンテナ工事 7時〜22時対応)

パラボラアンテナの設置方法

パラボラアンテナの設置に必要な道具

ここからは、私たちプロのアンテナ工事会社が行う、「パラボラアンテナをベランダの柵に設置する方法」を解説します。
次の5つのステップでパラボラアンテナの取り付け作業を行っています。

  1. 固定金具をベランダに取り付ける
  2. パラボラアンテナを固定金具に取り付ける
  3. アンテナケーブルをつなぐ
  4. アンテナの「仰角」と「向き」を合わせる
  5. テレビのチャンネル設定をする

使う部材は、パラボラアンテナ本体と取付金具がセットになった商品がオススメです。

マスプロ 4k 8k BCアンテナ 【品番】BC45RL-SET

価格:¥7,069(2021年11月9日14:30時点の価格)

Amazonで購入する

順番に見ていきましょう。

1. 固定金具をベランダに取り付ける

水平器と固定金具

パラボラアンテナの固定金具を、ベランダの柵に取り付けます。
設置場所は、住宅の南南東側。

近隣の樹木や建物、屋根のひさし、洗濯物などに遮られない場所を選びます。
めやすとしては、晴天時の午後2時〜3時に直射日光が当たる場所ならOKです。

取付金具が地面に対して垂直になるよう、水平器を使います。

2. パラボラアンテナを固定金具に取り付ける

パラボラアンテナを取り付ける

固定金具に、組み立てたパラボラアンテナを仮設置します。
ここではネジを緩めに締めておき、あとで角度を調節できるようにしましょう。

3. アンテナケーブルをつなぐ

アンテナケーブルの接続

付属のアンテナケーブルを使って、パラボラアンテナとテレビを接続します。
雨水が流れ落ちるよう、アーム部分のケーブルに「たわみ」を作り、接続部分に防水キャップをつけると、錆びにくくなります。

室内にケーブルを引き込む穴がない場合、壁面の穴あけが不要な「フラットケーブル」が便利です。
窓の開閉が少ない側にフラットケーブルを取り付け、室内に引き込みましょう。

4. パラボラアンテナの「向き」と「仰角」を合わせる

パラボラアンテナの仰角をあわせる作業員

パラボラアンテナをお住まいの地域の「仰角」にあわせて仮留めします。
地域ごとの仰角は、アンテナ側面の目盛りを参考にしましょう。

パラボラアンテナの仰角

続いて、アンテナの向きを東経110度にあわせて調整します。

パラボラアンテナを東経110度に向ける作業員

まずはアンテナを西側に向け、南側に5mmほどずらします。
約3秒間待ってから、テレビのアンテナレベル表示を調べます。

アンテナ側とテレビ側、2人体制で作業すると作業がスムーズです。

5. テレビのチャンネル設定をする

テレビ映りの確認

最後に、テレビの設定画面からBSCS放送のチャンネルを取得します。
BS番組の映りを確認し、アンテナをしっかりと固定したら、作業は完了です。
お疲れさまでした!


みんなのアンテナ工事屋さんは、パラボラアンテナの設置・向き調整・チャンネル設定作業を、平均して1時間ほどで行います!

最長8年のアフター保証もおつけしますので、もしもテレビ映りが悪くなったときも安心です。
現地調査とお見積もりは無料ですので、お気軽にご相談くださいね。

ご自宅にパラボラアンテナの設置したい方は
お気軽にご相談ください。
トップページでサービス詳細を見る
↓電話・メールで今すぐ相談したい方はこちらから↓

パラボラアンテナの費用相場

家電量販店のパラボラアンテナ

※ 上の写真は、家電量販店で販売されている4K8K対応のパラボラアンテナの単品価格です。(2021年4月撮影)

パラボラアンテナの費用相場は次の通りです。

アンテナ単体の価格相場 工事込みの費用の相場
BS110°CSアンテナ 3,000円〜10,000円 16,500円〜44,000円
CSアンテナ 4,000円〜12,000円 スカパー!のキャンペーンを利用すれば無料(月額契約料に含まれる)
4K8Kアンテナ 5,000円〜13,000円 33,000円〜64,000円

工事込みの費用相場には、パラボラアンテナ本体費、作業費、アンテナケーブルなどの部材費、宅内の養生費が含まれます。

ブースターの有無で費用が変わる

パラボラアンテナが受信する電波を安定させるために、「ブースター」工事が必要になる可能性があります。

ブースター工事がある場合、上記の工事費用にくわえて15,000円〜30,000円が上乗せされます。
BS、4K8K対応の高性能ブースターは、地デジ対応の製品よりも高額なため、工事費用が30,000円近くになることもあります。

もしもブースターを設置しない場合、雨の日にBSCS放送の画質を下げる「降雨対応放送」に切り替わる頻度が増える可能性があります。 安定した映像を楽しむためにも、ブースターの設置を検討してみてくださいね。

パラボラアンテナの設置工事はみんなのアンテナ工事屋さんにお任せください

みんなのアンテナ工事屋さんでは、パラボラアンテナの設置工事を最安16,500円から承ります!
おうちの2階や1階の各部屋でBS番組を視聴できるようしっかりと配線し、各部屋のテレビ映りの確認まで担当いたします。

最長8年間の保証付き、4K8K対応のパラボラアンテナも多数取り扱っております!
最近では、おしゃれなブラックのパラボラアンテナが人気です。

ブラックの4K8Kアンテナ

私たちのパラボラアンテナの工事実績は、当社の施工ブログをぜひご覧くださいね!
▶ BSCSアンテナ工事の施工ブログ

ご自宅にパラボラアンテナの設置したい方は
お気軽にご相談ください。
トップページでサービス詳細を見る
↓電話・メールで今すぐ相談したい方はこちらから↓

パラボラアンテナの寿命

パラボラアンテナの寿命は、10〜15年と言われています。
屋外に設置することが多いパラボラアンテナは、雨や台風の影響を受けやすいです。

パラボラアンテナは経年劣化により、次第に電波を受信する力が弱くなっていきます。

「最近、衛星放送の映りが悪いなあ」と感じたら、アンテナの寿命が原因かもしれません。

設置から5年以上が経過したパラボラアンテナは定期的に点検し、交換することをオススメします。

CSアンテナのオススメ商品

スカパー!のプランのひとつ、『スカパー!プレミアムサービス』に加入する場合、スカパー!製の家庭用CSアンテナがオススメです。

※『スカパー!』の通常プランでは、BS110°CSアンテナがあればOKです。

ただしプレミアムサービスでは、CSアンテナだけでなく専用のチューナーも必要になります。
スカパー!公式サイトでは、アンテナ工事とチューナー設置が0円になるキャンペーンを行っていますので、こちらもあわせてご覧くださいね。
▶ スカパー!プレミアムサービスの詳細ページ

まとめ

この記事では、パラボラアンテナの仕組みと選び方、取り付け方法について解説してきました。

  • パラボラアンテナは、衛星放送を受信するテレビアンテナ
  • パラボラアンテナには、2KやCS、4K8K対応などの種類がある
  • 2台以上のテレビで衛星放送を見たい場合は、プロのアンテナ工事会社に依頼しよう

パラボラアンテナがあると、地デジだけでなくBS放送やCS放送が視聴できるようになります。
とくに新4K8K放送はスポーツ番組やドキュメンタリーを従来の2Kよりもキレイな映像で楽しめるので、毎日の楽しみが増えますね。

4Kアンテナと4Kテレビ

パラボラアンテナの設置・修理・撤去は、みんなのアンテナ工事屋さんにおまかせください!
光回線の同時加入でアンテナ工事費が0円になるプランもございます。

くわしい工事費用が気になる方は、当社のお見積もりシミュレーターをご利用ください。
▶ 見積もりシミュレーター

もしくは、お電話でのご相談もお待ちしています。
他社との相見積もりも歓迎ですので、お気軽にご相談くださいね。

ご自宅にパラボラアンテナの設置したい方は
お気軽にご相談ください。
トップページでサービス詳細を見る
↓電話・メールで今すぐ相談したい方はこちらから↓

それでは、あなたが損することパラボラアンテナを設置し、BS/CS放送を楽しめるよう祈っています。

アンテナ工事カテゴリー(42)