みんなのアンテナ工事屋さん

到着まで最短30分。各種カードのご利用可能です。
到着まで最短30分。各種カードのご利用可能です。

J:COMの解約は電話がオススメ!安く解約するには乗り換え先選びが重要

アンテナのお悩み対策
2021.11.01 更新
JCOMの解約方法がわからない女性

「J:COMの回線、下り1Mbps、Pingタイムアウト、週1で障害不通…さすがに解約したい」
「J:COM、また値上げしてない? いい加減月額料が高すぎる」
「J:COMの回線はテレワークで全然使えない。乗り換えたい」

J:COMはの解約は複雑で難しいと言われています。
ホームページを見ても解約方法にたどり着きにくく、電話をかけてもなかなかオペレーターにつながらないことから、解約が複雑という印象が広がっているようです。
この記事では、複雑なJCOMの解約を、スムーズかつ安く済ませる方法お伝えします。

  • 1番カンタンなJCOMの解約方法
  • JCOMの解約金と解約費用
  • JCOM解約後の乗り換え先と選び方

記事の中では、JCOMの解約金を0円にする(乗り換え先に負担してもらう)方法についても解説しておりますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
それではまいります。

「JCOMを解約したあとも、テレビを視聴したい…」という方は、J:COMを解約した後でみんなのアンテナ工事屋さんにお問い合わせください! 
アンテナの設置工事をすれば、月額の契約料0円で地デジのテレビ番組を楽しむことができますよ。 ケーブルテレビからのお乗り換えで使える、お得なキャッシュバックも実施しております。

J:COMを解約したあとで
アンテナ工事をご希望の方は
お気軽にお問い合わせください。

トップページでサービス詳細を見る
↓電話・メールで今すぐ相談したい方はこちらから↓

1番カンタンなJ:COMの解約方法

JCOMの解約方法2種類

J:COMを解約するには、1. 電話で解約する方法と2. Webから解約する方法があります。

対応窓口
電話で解約する場合
(J:COMカスタマーセンター)
☎:0120-999-000
(対応時間:9:00~18:00 年中無休)

※発信者番号を非通知に設定している場合は、0120の前に「186」をつけてお電話ください。
Webから解約する場合
(J:COM解約受付ページ)

ご解約に関するお問い合わせ


上記2つのうち、オススメは「電話で解約する方法」です。
フォームから解約手続きをした場合も、日程調整のため後日電話がかかってきます。
はじめから電話で解約手続きをすれば、1度の通話ですべての手続きが完了するので効率的です。

どのプランも、契約者が解約申請をしなければ自動で更新される仕組みになっています。
手続きの流れをくわしく紹介します。

1. 電話で解約する方法

まずは電話でJ:COMを解約する手順をお伝えします。
契約情報が記載された書類をお手元に、操作を進めてください。

1 J:COMの解約用電話番号に電話をかける

☎:0120-999-000
(対応時間:9:00~18:00 年中無休)
0120-999-000

2 契約情報を伝える

キーパッドの「2」を押すと「その他のお問い合わせ」につながり、解約手続きの待機列に加わります。
音声ガイダンスの途中でも、キーパッドの操作は可能です。
キーパッド2

3 全撤去か部分撤去かを選ぶ

4 撤去工事の希望日を調整する

5 当日、機器とケーブルを撤去してもらう

6 完了

モバイル解約についての問い合わせは☎: 0120-938-362 へどうぞ。
キーパッドの「5」を押すと解約手続きに移行します。 音声ガイダンスの途中でも、キーパッドの操作は可能です。

平日の午後はJ:COMのカスタマーセンターが混雑する

J:COMのカスタマーセンターは平日の午後、土日の11時〜14時がとくに混雑することが予想されます。 つながりやすい時間帯を狙って問い合わせましょう。

J:COMカスタマーセンター 混雑予想

(引用元:J:COMカスタマーセンター 混雑予想/ 音声ガイダンスのご案内)

2. Webから解約する方法

1JCOMの解約ページにアクセスする

ご解約に関するお問い合わせにアクセスする

(もしくは、JCOMのマイページにログインし、「ご請求内容の確認/各種お手続き」「ご請求・ご契約内容の確認」→下方にある「利用停止・再開・解約について」「JCOMのサービスを解約したい」「Webから相談する」を選択してもOK)

2ご利用エリアの確認

郵便番号を入力する
ご利用エリアの確認|J:COM
(引用元:ご利用エリアの確認|ご解約に関するお問い合わせ|J:COM)

3お客さま情報の入力

「同意して確認画面へ」を選択
お客さま情報の入力|J:COM
(引用元:ご利用エリアの確認|ご解約に関するお問い合わせ|J:COM)

4折り返しの電話を受け取る

後日JCOM担当者から折り返しの電話あり

5 全撤去か部分撤去かを選ぶ

6 撤去工事の希望日を調整する

7 当日、機器とケーブルを撤去してもらう

6 完了

以上で手続きは終了です。

J:COMの解約手続きは1ヶ月前がベスト

JCOMの解約は、解約をしたい日から1か月前には手続きを済ませましょう。
とくに引っ越しシーズンの2月〜4月には混雑が予想されるので、早めの連絡を心がけてください。

JCOMの解約日は「月末」に設定するとサービスを無駄なく使える
J:COMの解約日は、月初ではなく月末に設定しましょう。
というのも、J:COMの基本サービスは1ヶ月単位で区切られています。

月割りと日割りを選べるプランもありますが、基本的に解約日を月末に設定したほうが、サービスを期限ギリギリまで使えて安心です。
金銭的なムダが少なく済むよう、工夫しましょう!

ちなみに、機材の「撤去日」とサービスの「解約日」は別扱いです。
解約日の翌日に撤去日を設定しても、追加費用が発生することはありませんのでご安心ください。

【注意】J:COMの解約には1万円前後の解約金と撤去費用がかかる

J:COMの長期契約プランを途中で解約すると、1万円前後の解約金が発生します。
さらにモデムやSTBの撤去費用が発生します。
撤去費用は、部分撤去で4,800円、全撤去で9,800円です。

1〜2年目の契約更新月に解約すれば解約金が0円になる

J:COMの契約は、契約更新月かその前の月に行うと解約金が発生しません。
契約更新は戸建ての場合は2年、集合住宅の場合は1年が契約更新のタイミングです。

更新契約月には違約金が発生しない

J:COMは自動更新のため、解約しない限り契約が更新され続けます。

「1年のうち2ヶ月間しかない契約更新月の間に、引っ越し作業をして、さらにJCOMの解約手続きのタイミングを合わせるのは難しい……」という方も多いですよね。

そんなときは、違約金が発生するのは仕方のないことと割り切り、ほかのところでペイできないか検討しましょう。
ネット回線の会社の多くがキャッシュバックや違約金負担を実施しているので、新規契約による割引やキャンペーンを利用してJ:COMの違約金を0円にすることが可能です。
この下でくわしく紹介します。

J:COMを0円で解約する方法

0円と書かれた木のブロックと電卓

J:COMを0円で解約する方法は2つあります。

  1.  J:COMからほかの光回線に乗り換える
  2. テレビの視聴方法をテレビアンテナ設置に切り替える

この方法なら、好きなタイミングでJ:COMを解約し、J:COMのサービスエンジニアに撤去工事をお願いしたとしても、解約時に発生する費用をまるごとペイできますよ。
さっそく見ていきましょう。

1. J:COMからほかの光回線に乗り換える

Softbankの光回線

J:COMの解約後、どのネット回線を使うか先に決めておきましょう。
光回線の各社が設定するキャッシュバックや違約金負担により、実質、J:COMの解約金を0円にすることが可能です!

具体的にどんなネット回線がキャッシュバックや割引を実施しているのか、見てみましょう。
ここでは、有名な光回線に絞って紹介します。

  1. 地域から光回線を選ぶ
  2. 携帯キャリアから光回線を選ぶ
(1)地域から光回線を選ぶ
日本列島と光回線

まずは、あなたが住んでいる地域から光回線を選ぶ方法をお伝えします。

会社ごとに、独自のキャッシュバックや工事費無料などの割引キャンペーンを設定しているところがありますよ!
下記の表を見てみてください。

名称と地域 初期費用(工事費+事務手数料) 特典・キャッシュバック
コミュファ光(中部) 27,500円→無料(※別途契約事務手数料770円) 他社からの乗り換えで違約金・撤去工事費・ルーター機器代全額還元(キャッシュバックorPontaポイント)
eo光(関西) 標準工事費29,700円→0円(※別途契約事務手数料3,000円 ・10,000円分の商品券
・他社からの乗り換えで最大50,000円分のキャッシュバック
メガエッグ(中国) 標準工事費38,000円→0円(※※別途契約事務手数料3,300円は1,000円✕35回の分割で、契約料に含まれる) Webからの新規申し込みで現金15,000円キャッシュバック
ピカラ光(四国) 標準工事費27,500円→0円 空気清浄機、商品券2万円分、Amazonギフト券2万円分のいずれか
ビビック光(九州) 平日:2,200円
土日祝:5,500円
契約事務手数料:880円
11ヶ月間1,100円割引(合計12,100円分割引)

※ 2021年11月1日時点の情報です。

続いては、携帯キャリアから光回線を選ぶ方法を見てみましょう。

(2)携帯キャリアから光回線を選ぶ
docomoの携帯とキーボード

「地域から選ぶ」以外にオススメしたいのが、au光やdocomo光など、あなたが使用している携帯キャリアから光回線を選ぶ方法です。

こちらも各社おトクな割引キャンペーンを設定していますので、ぜひ検討してみてください。

携帯会社別光コラボ 初期費用 特典・キャッシュバック
ドコモ光(docomo) 戸建て:19,800円→0円
マンション:16,500円→0円
(※ 別途契約事務手数料3,300円
ドコモ光のお申込み/ご相談フォームから申し込みでdポイント20,000pt(※ フレッツ光からの転用の場合は15,000pt)
ソフトバンク光
(ワイモバイル、その他)
回線工事費26,400円もしくは10,560円(※ 別途契約事務手数料3,300円  新規加入で最大24,000円キャッシュバックまたは割引
他社からの乗り換えで違約金・撤去工事費用を満額還元
ビッグローブ光(au) 新規工事費19,800円
土日祝工事で+3,300円(※ 別途契約事務手数料3,300円
新規加入で最大40,000円キャッシュバック
@nifty光(Nifmo、その他) 新規工事費最大19,800円
土日祝工事で+3,300円(※ 別途回線契約料2,200円
Web申込で最大30,000円キャッシュバック
+月額契約料割引

以上、光回線の選び方と割引キャンペーンを紹介しました。
ここまでは、ネット回線をどう乗り換えるか、というお話でしたね。

ところで、ネット回線の契約とテレビの視聴方法をわけた方が、トータルコストが安くなると知っていましたか?
次のトピックで、もっともコスパのいいテレビの視聴方法を見てみましょう。

2. テレビの視聴方法をテレビアンテナ設置に切り替える

屋根上にアンテナを設置する作業員

JCOMを契約している方は、インターネットとテレビをセットで契約している方が多いかもしませんね。
実は、ネット回線とテレビの契約を別にして、屋根の上にテレビアンテナを設置したほうが月々の出費が少なくなることをご存知ですか?

当社のアンテナ設置工事価格は次の通りです。

  • 地デジアンテナの設置工事:16,500円〜
  • BSCSアンテナの設置工事:16,500円〜
  • 4K8Kアンテナの設置工事:33,000円〜

※ブースターの有無、ケーブルの長さ、家の構造によって費用が変わります。
※当社のくわしい工事はアンテナ工事の費用・価格一覧をご覧ください。(費用一覧ページが開きます)

アンテナの設置工事には、上記の初期費用がかかります。
しかし、光TVやフレッツ・テレビのような月々の契約料が発生しないので、1度アンテナを設置してしまえば、地デジの番組を永続的に、無料で視聴できるのです。

かかる費用といえば、BSCS放送の有料番組の契約料(契約したい人のみ)と、テレビの電気代ぐらいでしょうか。
つまり、テレビを視聴する期間が長くなればなるほど、費用がおトクになっていくのです。

みんなのアンテナ工事屋さんでは、他社のテレビサービスからアンテナ設置に切り替える方向けに、おトクなキャッシュバックを実施しております。
今アンテナ工事と一緒に当社指定の光回線プロバイダ(NURO光)をご契約いただくと、アンテナ工事費用が実質0円になる、最大7万円のキャッシュバックを還元させていただきます!

▶7万円キャッシュバックの詳細を見る(キャッシュバックの仕組みと受け取り方が開きます)

当社のアンテナ工事、そしてキャッシュバックが気になる方は、ぜひ下記の番号からお気軽にお問い合わせくださいね!

最大7万円のキャッシュバック付きで
アンテナ工事をご希望の方は、
お気軽にご相談ください。

トップページでサービス詳細を見る
↓電話・メールで今すぐ相談したい方はこちらから↓

J:COMの解約にかかる費用

J:COM解約でかかる費用

ここからは、J:COMの解約にかかる費用をもっと細かく見ていきましょう。
J:COMの解約では、次の3通りの解約費用が発生します。

  1. 撤去工事費用
  2. 長期プランの途中解約による違約金
  3. 未返却のレンタル機器の損害金

それぞれを表にまとめました。

1. 撤去工事費用

J:COMを解約するときには契約解除料金、つまり違約金がかかります。
プラン・住宅別にみた違約金の金額は次の通りです。

住宅形態 解約方式 料金
戸建 部分撤去(1台や1回線のみの解約を含む) 4,800円(税込5,280円)
全撤去(引込線撤去あり) 9,800円(税込10,780円
電波障害一戸建て 部分撤去(1台や1回線のみの解約を含む) 4,800円(税込5,280円
全撤去(引込線撤去あり) 9,800円(税込10,780円
マンション 部分撤去(1台や1回線のみの解約を含む) 4,800円(税込5,280円
全撤去(引込線撤去なし) 4,800円(税込5,280円
集合住宅(直接配線方式) 全撤去(引込線撤去あり) 9,800円(税込10,780円

※ 2021年9月27日時点
※ 戸建ての場合、お家の構造によって金額が上下します。

 「今後はもうJ:COMを契約しない」という方は、全撤去を選んでOKです。

2. 長期プランの途中解約による違約金

J:COMの長期プランの途中解約で発生する違約金をプラン別に紹介します。
解約金の金額が変わるタイミングは、戸建て住宅は2年、集合住宅は1年がめやすとなります(※プランによって例外あり)。

住宅タイプ プラン 違約金(税抜)
戸建て スマートお得プラン /
スマートお得プラン+/
スマートお得プランEX/
スマートお得プランフレックス
20,000円
スマートお得プランミニ 8,500円
スマートお得セレクト/スマートお得オンデマンド 15,000円
(3サービスもしくはテレビとNネットの2サービス)

4,500円
(テレビと電話の2サービス)

スマートもっとお得プラン(九州限定) 35,000円
(1年目)
25,000円
(2年目)
15,000円
(3年目)
NETパック 8,500円
マンション スマートお得プラン /
スマートお得プラン+/
スマートお得プランEX/
スマートお得プランフレックス
10,000円
スマートお得プランミニ 3,500円
スマートお得セレクト/
スマートお得オンデマンド
10,000円
(3サービスもしくはテレビとNネットの2サービス)
3,500円
(テレビと電話の2サービス)
スマートもっとお得プラン(九州限定) 25,000円
(1年目、2年目)
NETパックの解約金 8,500円

※ 2021年9月27日時点

1年目、2年目などの更新月に解約することで違約金が無料になります。

3.  未返却のレンタル機器の損害金

J:COMの解約では、セットトップボックスなどのレンタル機器の返却が必要です。
機器の紛失や故障により返却できない場合は、損害金(不課税)を請求されます。

機器を返却しなかった場合の損害金
  • J:COM LINK 20,000円/台
  • 4K J:COM Box<HDD内蔵モデル> 22,000円/台
  • 4K J:COM Box 16,000円/台
  • Smart J:COM Box<録画機能付き> 4,000円/台
  • Smart J:COM Box 4,000円/台
  • Smart TV Box、セットトップボックス 500円/台
  • Super Pod 11,000円/台
  • リモコン(各セットトップボックス用) 1,300円/個
  • ホームゲートウェイ(HGW) 11,000円/台
  • インターネットサービス用機能(光10G用・光5G用) 7,000円/台
  • 回線終端装置(ONU Wi-Fiモデル) 7,000円/台
  • 回線終端装置(ONU) 5,000円/台

レンタル機器の撤去にともなう不手際、連絡の行き違いに注意

J:COMの撤去とレンタル機器の返却には4通りの方法があり、それぞれ不手際や行き違いが発生しています。

  1. J:COMのサービスエンジニアによる撤去工事(撤去費用が発生)
  2. 自力で機器を取り外し、回収に来た作業員に玄関返却(撤去費用が発生)
  3. 自力で機器を取り外し、J:COMの営業所に持ち込みで返却(撤去費用無料)
  4. 自力で機器を取り外し、着払いで郵送(撤去費用無料)

J:COMのサービスエンジニアによる撤去工事では、作業員の対応や高額な撤去費用に不満をもつ人が多かったです。
いっぽう自力撤去では、玄関先でレンタル機器を手渡すだけなのに費用が発生することに対する不満や、着払いをお願いしたにもかかわらず、あとから元払いを請求されるなどの行き違いが多く見られました。

持ち込みも可能ですが、J:COMショップの店舗が近くにあることが前提となります。
ジェイコムショップ一覧で最寄りの店舗を調べてみましょう。

レンタル機器の取り外しを自分でやれば4,800円が0円に

J:COMのレンタル機器の返却では、電話問い合わせのときに自分から取り外しを提案すると、自分でレンタル機器を取り外し、着払いでの郵送が許可されるケースもあるようです。
着払いで郵送すれば、撤去費用4,800円(部分撤去の場合)が0円になります。

ただし、基本的にはJ:COMオペレーターから作業員による撤去・回収工事を提案されます。
電話口で「自力で撤去したい」と伝えても、「電波の切り替え作業のために工事が必要」「玄関まで取りに伺います」と押し切られることも多いようです。

J:COMのレンタル機器を着払いで郵送する方法

1電話で解約手続きをする

J解約手続きの電話で、担当オペレーターに「セットトップボックス等のレンタル機器を自力で撤去して、着払いで郵送したい」と伝えましょう。許可が下りたら、必ず送付先の住所を聞いてください。

2レンタル機器を箱詰めする

自力撤去の場合、家の外にあるBOXの終端処理が必要になります。

すべてのレンタル機器を取り外したら、返却する機器が壊れないよう新聞紙等でくるみ、適切な大きさのダンボールに入れてください。

3指定された住所に着払いで郵送する

J:COMのレンタル機器が未返却だったり返却トラブルが起きた場合、「機器返却のお願い」のハガキが届きます。
すでに郵送済みの場合、カスタマーセンターに連絡し、状況を擦り合わせてください。

J:COMに返却するレンタル機器一覧

レンタル機器の返却では、セットトップボックス、リモコン(通常2種)、電話用モデム、ACアダプタ、レンタルHDD、メッシュWi-Fi(通常2台)等を返却します。

J:COMサービスを解約する際返却する機器の例

(引用元:J:COMサービスを解約する際、返却するものは何ですか?)

セットトップボックスに付属していたケーブルテレビ用のB-CASカードも返却が必要です。
継続してテレビを視聴する場合は、別のB-CASカードを用意する必要があります。

間違って送った品物は返ってこない
返却不要の品物を間違って同梱しないよう注意しましょう。

よくある間違いとしては、STB用 無線LANアダプター、同軸ケーブル、HDMIケーブル、HDDやDVD/BDプレイヤーのリモコンを送ってしまう例です。
ただし、不要な同軸ケーブルがあれば箱に入れてもOKです。

J:COMの解約にかかる時間

J:COMの全撤去・部分撤去それぞれにかかる時間は次の通りです。

時間 作業内容
全撤去 約1時間 宅内に引き込んだケーブル類と機器をすべて回収する
部分撤去 約10分 宅内に引き込んだケーブル類を残し、機器だけ回収する

部分撤去・全撤去の両方で、立ち会いが必要です。

【FAQ】J:COMの解約に関するよくある質問

FAQと書かれた木のブロックとキーボード、スマホ

ここからは、JCOMのお問い合わせでよくある質問を4つ紹介します。

JCOMの解約でよくある質問
  • Q. JCOMを解約してもテレビは見れる?
  • Q. JCOMのオプションだけ解約するには?
  • Q. JCOMの解約に証明書はある?
  • Q. マンションでJCOMを解約するのに撤去費は必要?

Q. JCOMを解約してもテレビは見れる?

モデムから同軸ケーブルを取り外す手

J:COMの回線でテレビを視聴できるのは、解約日までとなります。
その後は地デジの電波が届いている方のみ、テレビを継続視聴できます。
JCOMを使わずにテレビを視聴できるかどうか、事前に確認する方法を教えます。

1 STBチューナーから同軸ケーブルを抜く

まずテレビの近くにある「STB」と書かれたチューナーに、同軸ケーブルがつながっていますよね。そのケーブルをチューナーから引き抜きましょう。

2テレビの地デジチューナーにつなぐ

次にテレビの裏を確認しましょう。「地デジ」と書かれているところに、チューナーからつながっているケーブルが刺さっているはずです。そのケーブルを抜いて、代わりに「1」で抜いたケーブルを差し込みます。

これによって、壁についているアンテナ端子の穴と、テレビが直接接続されましたね。
この状態で地デジの番組が映ったら、電波が供給されているということになります。

戸建てに住んでいる方は、屋根の上に地デジアンテナが立っているかを確認するのも有効です。
これらの条件を満たせば、JCOMを解約しても、テレビを視聴できますよ!

Q. JCOMのオプションだけ解約するには?

白い固定電話

「JCOMのネット回線と固定電話に加入していて、固定電話だけ解約したい」
「オプションを解約する場合も、モデムの回収が必要?」

複数のサービスをセットで契約していて、1部だけ解約したい場合は、JCOMのマイページから「プラン変更」を行ってください。

また、固定電話を解約すると、既存の番号は使えなくなってしまいます。

他社に乗り換えた後も番号を引き継ぐ場合は、まずは他社の固定電話サービスを契約してから、JCOMを解約してくださいね。

Q. JCOMの解約に証明書はある?

請求書と電卓

光回線の乗り換え先から、解約証明書を送れと言われた…という方もいると思います。
しかし残念ながら、JCOMに解約証明書は存在しません。

ホームページのマイページ上で確認できる「解約月の料金明細書」が、事実上の証明書代わりとなります。
解約月の料金明細書の発行方法は次の通りです。

  1. JCOMのマイページにログインします。
  2. 表示された解約月の明細書をダウンロードします。

発行した解約証明書は、乗り換え先の光回線が提示する「証明書貼付シート」などに貼付て、郵送しましょう。

Q. マンションでJCOMを解約するのに撤去費は必要?

青空とマンション

集合住宅にお住まいの方で、「JCOMを解約したい…」という方へ。
基本的には、部分撤去の4,800円(税抜)がかかると考えてください。

安くする方法としては、可能性の話になりますが…。
自分で機器を撤去してJCOMショップに持ち込むと、部分撤去費を免除してもらえるかもしれません。
ただしこの方法は、ショップによっては対応外と言われる場合がありますので、事前にオペレーターに確認してみましょう。

また、引き込み線を取り外すような全撤去工事はおそらく無いと思いますが、検討する場合、まずは管理人さんに相談しましょう。

あなたが入居した時点ですでにJCOMが導入済みだった場合、撤去工事費はかかりません(管理人・大家さんの負担になります)。

管理人さんと連携をとり、JCOMのケーブルモデムを解約後、返却してください。

まとめ

この記事では、JCOMの解約方法と、おトクな光回線への乗り換え方法をお伝えしました。
とくに重要なポイントが3つあります。

J:COMの解約に関するまとめ
  1. JCOMの解約は複雑だが、混雑を避けて電話で手続きをするとスムーズ
  2. JCOMの解約は契約更新月の前後1〜2ヶ月の間に行うと違約金が発生しない
  3. JCOMの乗り換え先は、(1)ネット回線→光回線の割引キャンペーンを適用、(2)テレビ→アンテナ設置 がもっともおトク

「JCOMの回線速度が遅く感じる」「障害が頻繁に発生してイライラする。これってうちだけ?」と感じる方は、JCOMの回線が今の環境にあっていないのかもしれませんね。
この機会にほかの回線に乗り換えて、使い勝手を比較してみるのもよいかもしれません。

記事の中でもお伝えしましたが、JCOMを解約したあとでネット回線・固定電話・テレビを同じ会社にまとめるか、それぞれ別の会社に振り分けるかは重要な分岐点です。

一箇所にまとめるメリットは、明細や支払いがひとまとめになって、管理が楽になる点ですね。
一方、委託先をバラバラにすると、月々のランニングコストが安くなります。

安さを重視する方は、ネット・電話・テレビを別々に契約してみてはいかがでしょうか。
とくにテレビアンテナは、最初に工事をしてしまえば月々の固定費が発生しませんので、非常に経済的です!

私たちみんなのアンテナ工事屋さんでは、最低価格16,500円からアンテナ設置工事を行っています。
他社との相見積もりも大歓迎ですので、一度お気軽にお電話くださいね。

▼お電話でのお問い合わせはこちら
☎:0120-769-164
(7時〜22時 365日対応)

▼メールでのお問合せはこちら
お問い合わせフォーム

最大7万円のキャッシュバック付きで
アンテナ工事をご希望の方は、
お気軽にご相談ください。

トップページでサービス詳細を見る
↓電話・メールで今すぐ相談したい方はこちらから↓

アンテナ工事をご検討中の方は、J:COMの違約金、アンテナ設置費用、光回線の契約費用を0円にできるお得なプランもあわせてご覧ください。
みんなのアンテナ工事屋さんのキャッシュバックの詳細を見る

それでは、あなたが新しい環境でネットや電話、テレビを楽しめるよう、祈っています!

アンテナ工事カテゴリー(42)