みんなのアンテナ工事屋さん

各種カードのご利用可能です。
各種カードのご利用可能です。
アンテナ工事 施工ブログ アンテナ工事についてわかりやすくお伝えします!

千葉県大網白里市S様邸|アンテナ交換

2022.01.20 更新

みなさんこんにちは!みんなのアンテナ工事屋さん施工ブログ担当です。

この間は関東でも雪が積もりましたね!
関東でも10センチ以上積もるとはびっくりしました。

友人は久々の雪に大興奮して、雪だるまを何個も作った写真を送ってくれました。
なんだかほっこりです😊


まだまだ寒さは続きますが、みんなのアンテナ工事屋さんは変わらずアンテナ工事をしております!それでは本日の施工事例にまいりましょう!✨

千葉県大網白里市S様邸|アンテナ交換

ご依頼を頂いたのは千葉県大網白里市のS様です。

屋根上の八木式アンテナが倒れ、日によって見られるチャンネルが限られてしまうとのことでした。テレビが見れたり見れなかったりしていては困りますよね、、。

今回は、アンテナがもう倒れることのないように、八木式アンテナを撤去してデザインアンテナを設置することにいたしました。

こちらが設置後の写真です。
 

デザインアンテナの設置

デザインアンテナがコンパクトなことに加え、色味がS様のご自宅の雰囲気に合っていてとても馴染んでおります❣

設置場所は2階のベランダです。
デザインアンテナは屋根の下やベランダに取り付けることができますので、雨風の影響を受けにくく、台風の影響を受けやすい地域の方にはオススメのアンテナですよ。

強風によるアンテナの転倒が心配な方はぜひデザインアンテナの設置を選択肢の一つに入れてみてくださいね。


今回の工事は1時間半ほどで終了しました。
無事にテレビが視聴できるようになり安心いたしました✨
S様、この度はみんなのアンテナ工事屋さんにご依頼いただきありがとうございました!


当社では他にも様々な施工事例をご紹介しております。ぜひ見てみてくださいね!

アンテナの寿命

一般的にアンテナの寿命は10〜15年ほどだと言われています。

しかし、八木式アンテナは屋根の上に設置するため雨風の影響をダイレクトに受けてしまいます。アンテナ自体が劣化してしまったりワイヤーがゆるんだりしてしまうため、必ずしも10年持つとは限りません。

アンテナを設置してから10年ほど立つ場合はプロのアンテナ工事業者にメンテナンスを依頼しましょう。

みんなのアンテナ工事屋さんのアンテナの転倒防止策

当社でも「台風でアンテナが倒れてしまった!」というご相談をよくいただきます。

みんなのアンテナ工事屋さんでは屋根上に設置したアンテナが倒れないよう、4本のワイヤーに加えて補助線を設けてガッチリと固めることでアンテナの転倒を防止しています。
 

補助線


黄色い丸で囲まれているものが補助線です。
当社ではこの固定方法を標準化しております。 強風にも強いアンテナをご希望の方はぜひみんなのアンテナ工事屋さんにご相談くださいね。

アンテナに関することなら何でもご相談ください!

ここまでアンテナの寿命と強風対策についてご紹介してきました。
当社ではアンテナの強風対策として、補助線の他に屋根裏へのアンテナ設置も行っております。

「強風に強いアンテナを設置したい」とお考えの方はお気軽にご相談くださいね。

それではまたお会いしましょう!✨

▼お電話でのお問い合わせ▼
0120-769-164
(365日7:00〜22:00受付)


▼メールでのお問い合わせ▼
お問い合わせ窓口
(翌営業日以内にお返事します)

カテゴリ

アンテナ工事カテゴリー(43)