みんなのアンテナ工事屋さん

各種カードのご利用可能です。
各種カードのご利用可能です。
アンテナ工事 施工ブログ アンテナ工事についてわかりやすくお伝えします!

千葉県習志野市M様邸|アンテナ撤去

2021.09.05 更新

こんにちは!
みんなのアンテナ工事屋さん施工ブログ担当です🌈

先日、もうすぐ引っ越してしまう友人の誕生日にプチドッキリをしてみました。

ドッキリの内容は、いくら吹いても消えないローソクとビリビリぺン!
ビリビリペンは私が小学生のときに流行っていたのでとても懐かしく感じました。
じわじわ後引く痛みなんですよね😅

引っ越して離れてしまっても、友人たちと仲良くしていたいものです。

さて、今回の施工事例をみていきましょう♪

今回の施工事例

今回は千葉県習志野市に伺い、M様が所有する空き家の八木式アンテナを撤去いたしました。

M様、みんなのアンテナ工事屋さんをご利用いただきありがとうございました😀

使わなくなってしまったアンテナは早めに撤去するのがオススメです。
アンテナを放置すると、アンテナ本体の劣化が進んで屋根を傷つけてしまったりアンテナが落下してしまうこともあります😢

アンテナの撤去工事は設置工事よりも短い時間で施工できるので、気軽にアンテナ業者に依頼してくださいね⭐️
本日の工事は約1時間で完了しました。

【アンテナ撤去前】

使わなくなったアンテナ

【アンテナ撤去後】

アンテナ撤去後

二階建ての空き家の瓦屋根に取り付けられた八木式アンテナを撤去しました。
傷なく綺麗に撤去できていますね✨

M様、本日はお立ち会いいただきありがとうございました!
また、写真掲載も快諾してくださり感謝いたします。

関連する内容のブログはこちらから

使わないアンテナを放置してはいけない理由

「使わないアンテナなんて放置してもいいんじゃない?」
とお思いではありませんか?

お引っ越しやケーブルテレビへの移行など、アンテナを使わなくなる場面はいくつか考えられます。
そのようにして使わなくなったアンテナは必ず撤去するようにしてください

先ほどの施工事例でもご紹介したとおり、放置されたアンテナの老朽化が進むと建物や人に被害を与える可能性があるんです。

予期せぬトラブルを防止するために、詳しく説明していきますね!

建物への悪影響

アンテナを放置してはいけない一つ目の理由は、建物自体に被害を与える可能性があるからです。

古くなったアンテナは屋根の上で倒れてしまうことも・・・!
アンテナは角が多い作りのことが多いので、倒れたアンテナの角が屋根にでも当たったら大変です。
その箇所から雨漏りが始まるなんてこともあるでしょう☔️

また、アンテナのサビは雨で屋根や外壁に流れてきます。
そうなると建物がいたみ、見栄えや建物を売る際の売値に大きな影響が出てしまいます。

建物という大きな資産を守るためにも、使わなくなったアンテナは撤去してくださいね。

人への悪影響

アンテナを放置してはいけないもう一つの理由は、人に被害を与える可能性があるからです。

放置されて古くなったアンテナは、サビや劣化で従来の耐久性を持ち合わせていません。
そうなると、アンテナが台風や大雨などの悪天候に耐えきれず落下してしまうことも・・・!

重くて大きなアンテナが落下してきたら間違いなく怪我をしてしまいます😣

自分自身が加害者にならないためにも、使わなくなったアンテナは撤去してくださいね。

千葉県習志野市のアンテナ工事はお任せください

テレビアンテナの新設・修理・交換はすべてみんなのアンテナ工事屋さんにお任せください!
年中無休でみなさまのサポートを行なっております。

取り扱っているアンテナは以下の通りです。

  • UHFアンテナ
  • デザインアンテナ
  • ユニコーンアンテナ
  • BSCSアンテナ
  • BSCSアンテナ【4K8K対応】

無料見積もりでは、設置できるアンテナの種類・設置場所・ご自宅の電波状況などをわかりやすくお伝えします。
設置したいアンテナがある場合もぜひご相談くださいね♪

▼お電話でのお問い合わせ▼
0120-769-164
(365日7:00〜22:00受付)


▼メールでのお問い合わせ▼
お問い合わせ窓口
(翌営業日以内にお返事します)

ここまで読んでくださりありがとうございました!
他にも多数の施工事例を紹介していますので、ぜひ他の記事もご覧ください。
また別の記事でお会いしましょう!

関連する内容のブログはこちらから
カテゴリ

アンテナ工事カテゴリー(43)