アンテナ工事 施工ブログ アンテナ工事についてわかりやすくお伝えします!

兵庫県明石市I様邸|UHFアンテナ設置工事

2021.09.08 更新

こんにちは!
みんなのアンテナ工事屋さんの施工ブログ担当の中川です。

兵庫県明石市は海水浴場や公共ビーチがあって、「海に近い街」というイメージがありますね!
今年は大蔵海岸も林崎海岸も海水浴場が開設されなかったようですね。
代わりに、路上飲みや遊泳を見張る目的でパトロールやビラ配りの方が巡回されていたとか…。 お疲れさまです!

というわけで、本日もみんなのアンテナ工事屋さんの施工事例を紹介します。

お伺いしたのは、兵庫県明石市のI様邸です。
I様、みんなのアンテナ工事屋さんをご利用くださりありがとうございます!
ご自宅2階の外壁に、UHFアンテナを設置させていただきました!

兵庫県明石市のアンテナ工事

UHFアンテナとは、魚の骨の形をしたアンテナです。
地上デジタル放送を視聴できます!

屋根よりも高くアンテナマストを伸ばしたことで、障害物に遮られることなく電波を受信できました。
ブースター(増幅器)も設置し、電波の受信はバッチリです!

I様には当社の光回線同時加入キャンペーンをご利用いただきました。
キャッシュバックを利用すると、実質0円でアンテナ工事ができるプランです✨

作業時間は約2時間で完了しました!
I様はすでにご入居済みとのことで、工事を終えたあとすぐに地デジ番組をご覧いただけます。

改めましてI様、みんなのアンテナ工事屋さんをご利用くださりありがとうございました!

垂直偏波と水平偏波

ところで、I様邸に設置したUHFアンテナ…素子(細かい魚の骨の部分)が縦方向についているのがわかりますか?

垂直偏波のUHFアンテナ

amazonなどで売られているUHFアンテナと見比べてみましょう。

水平偏波のUHFアンテナ

こちらは、素子が横向きについていますね!

実は地上デジタル放送の電波の送信方式には「垂直偏波」「水平偏波」があり、それぞれ設置するアンテナの形状が異なるんです。
兵庫県明石市は垂直偏波の送信局が多いようですね。

「うちは垂直、水平どちらかな?」と思ったら、ご自宅やご近所の屋根上のアンテナを調べてみてくださいね!

ブースターって?

ブースター(増幅器)は、アンテナが受信した電波を増幅する装置のことです。
新居へのお引っ越しや新築のアンテナ工事では欠かせません!
複数のテレビに電波を供給するときや、近隣に大型ビルが建設されたときでも、ブースターがあれば電波を増幅してくれます。

ブースター

多少電波状況が変わっても、映像にノイズが入ることなく、テレビを視聴できますよ!
電波の弱い地域の電気工事では、ブースターが必須です。

地デジアンテナの工事はいつがベスト?

お引っ越しや新築で欠かせない、地デジアンテナ工事。

めやすとしては、工事希望日の約2週間前には予約を済ませましょう。
とくに3〜4月の引っ越しシーズンはアンテナ工事の依頼が増え、予約が取りづらくなるので注意が必要です。

「アンテナ工事は引っ越しする前と後、どちらがいいの?」という方へ。

物件の引き渡しが終わればアンテナ工事が可能ですので、入居前や引っ越し当日に工事の予約を入れてもOKです!
新しいお家で早くテレビを見るためにも、工事の予約は早めに済ませておいてくださいね。

兵庫県明石市のアンテナ工事はお任せください

みんなのアンテナ工事屋さんは、兵庫県明石市のアンテナ工事に対応しております。
設置するアンテナの種類も豊富に取り揃えておりますので、ぜひぜひご利用ください。

まずは下記のお電話番号から、無料の現地調査とお見積もりをお申し付けください!
明石市の電波状況をよく知るベテランの職員が、最短30分で駆けつけます。

▼お電話でのお問い合わせ▼

0120-769-164
(365日7:00〜22:00受付)

▼メールでのお問い合わせ▼

お問い合わせ窓口
(翌営業日以内にお返事します)

それでは、最後まで読んでくださってありがとうございましました。
また別の記事でお会いしましょう!

カテゴリ

アンテナ工事カテゴリー(38)