アンテナ工事 施工ブログ アンテナ工事についてわかりやすくお伝えします!

埼玉県富士見市T様邸|デザインアンテナの屋根裏工事

2021.09.14 更新

こんにちは!
みんなのアンテナ工事屋さんの施工ブログ担当の中川です。

富士山が見えることで有名な埼玉県富士見市は、東京スカイツリーの受信圏内。
場所によっては、東京都のローカル番組である「東京MX」も受信できるという条件のよいエリアです。
設置できるアンテナの種類も豊富で、選択肢の多い地域ですね。

本日お伺いしたのは、そんな埼玉県富士見市にあるT様邸です。
地上デジタル放送を受信するデザインアンテナ設置をご依頼いただきました!

T様は2階建てにお住まいとのことで、当初は屋外設置になるかな?と思っていたのですが、「外壁に引込線の入線口がない」ということが発覚。
壁に穴を空けなくて済む「屋根裏のアンテナ設置」をご提案させていただきました!

ブースターと分配器の屋根裏設置

アンテナ本体のほか、ブースター(増幅器)、分配器も電源の近くに並べて設置しました。
周辺機器を一箇所にまとめたことで、配線もスッキリしましたね!✨

というわけで…無事に地上デジタル放送が視聴できるようになりました!

T様、みんなのアンテナ工事屋さんをご利用くださりありがとうございました!
施工ブログへの掲載許可も感謝いたします。
新しいアンテナで、ゆっくりとテレビ番組をご覧ください!

屋根裏設置のメリット・デメリット

T様邸のように引き込み線がない場合や、お家の外にアンテナを設置したくない場合は、屋根裏にアンテナを取り付けることも可能です。

アンテナの屋根裏設置には、本体が雨風から守られることによるサビや劣化を遅らせる効果があります。

アンテナの屋根裏設置のメリット・デメリット

ただし、電波局とアンテナの間に屋根を1枚挟む分、どうしても受信する電波が弱くなります…。
場合によっては設置を断られる可能性があるので注意しましょう。

また、屋根裏での作業は、次の2つの条件を満たす場合のみ有効となります。

  • 屋根裏へ入る点検口がある
  • 約1㎡ほどの作業スペースがある

ご自宅の屋根裏にアンテナを設置してみたいという方は、一度みんなのアンテナ工事屋さんにお問い合わせください。
ご自宅の構造と電波状況から逆算して、屋根裏設置が可能かどうかを無料でお調べします。

📞:0120-769-164

入線口/引込口とは?

アンテナの入線口/引込口とは、屋外にあるアンテナケーブルや光回線のケーブル、電話線などの引込線を屋内に入れるための入り口のことです。

引込線の入線口

新築の物件では標準工事として設置されていますが、昔ながらのお家や、工務店の意図によっては、入線口がついていないお家もあります。

みんなのアンテナ工事屋さんでは、入線口がないお家でもアンテナ工事が可能です!
具体的には、次の3つの方法をご提案する事が多いですね。

  • 屋根裏などの室内にアンテナを設置する
  • エアコンのダクトを利用してアンテナ線を引き込む
  • 壁に穴を空けてアンテナ線を引き込む

屋根裏設置は、壁に穴を空けなくてよいだけでなく、お家の外観を壊さないため、新居にお引っ越しをするお客さまから喜んでいただくことが多いです!
電波さえとれれば、屋根裏のアンテナ設置はとってもオススメです。

当社が取り扱うアンテナの種類

アンテナ工事の基本料金一覧

みんなのアンテナ工事屋さんでは、「地上デジタル放送」を視聴するためのアンテナと、「BS/CS放送」を視聴するためのアンテナを取り扱っております!

設置させていただくのは、どれも国内の有名アンテナメーカーの製品です✨
壊れにくく、長い間電波を受信してくれますよ!

📞: 0120-769-164

埼玉県富士見市のアンテナ工事はお任せください

「アンテナは屋根の上につけるもの」と考える方が多いですが、今回のように屋根裏に設置することも可能です。
当社には、屋根裏のアンテナ工事実績豊富なベテランの職員が多数在籍しております✨

ていねいかつスピーディな施工をご希望の方は、みんなのアンテナ工事屋さんをご利用くださいね!

▼お電話でのお問い合わせ▼

0120-769-164
(365日7:00〜22:00受付)

▼メールでのお問い合わせ▼

お問い合わせ窓口 
(翌営業日以内にお返事します)

それでは、最後まで読んでくださってありがとうございました!
また別の記事でお会いしましょう。

   

カテゴリ

アンテナ工事カテゴリー(38)